稼ぎたいなら大衆から脱却しろ

コンサルに興味があるという方とお話をしていると、

「お金が無くて。。。」といった理由で辞退される方が一定数いらっしゃいます。

 

一見、理由としては正当性があるように見えますが、ビジネスの世界で稼いでいこうと思うと、その発想は完全に不正解となります。

 

誰かに雇われる以外の方法で収入を得る=自らのビジネスを構築しようと思うのであれば、一般的な発想から脱却しましょう。

ビジネスで成功している人の思考や行動は稼げない一般人のそれとは大きく違います。

 

自己啓発で有名なアール・ナイチンゲールの言葉に

「一般大衆は常に間違っている」

という言葉があります。

 

自分はこの言葉が好きで、副業に取り組む人のほとんどがなぜ稼げないのか、一握りの人だけが稼げる理由が何なのかをはっきりと理解するきっかけになったからです。

 

今までに多くの方とお会いして、稼げる人は思考や行動やかなりぶっ飛んでいることを実感しました。

 

「貯金20円しかなかったけど上京して500万借りてビジネス始めました!」

とか、

「メンターに出会った次の日に会社辞めてその人の近所へ引っ越して弟子入りしました!」

とか、

「毎日2時に店(ラーメン屋)終わってからブログ記事3記事書いてます!」

とか、様々なエピソードが聞けるのですが、稼げる人の話はどれも刺激的で、言ってしまえば非現実感があります。

 

 

逆に、稼げない一般人の話ってすごくつまらないです。

だいたいが

「お金が無くて。。。」

はもちろん、

「仕事が忙しくて。。。」

とか色々ありますが、はっきり言ってつまらな過ぎて頭に入らないですねw

 

 

稼げるようになりたいのであれば、今までの稼げなかった自分の思考や行動全てを変えるぐらいの勢いが必要ですね。

特に、行動を変えるにはまずは思考から変える必要があります。

思考を変えるのは誰にでもできることですしね。

ここを変えられないのなら一生稼げない一般人のままでしょう。

 

 

例えば、一般人なら「お金が無くてできない。。。」と考えるところを、「やる。金はどうにかしてかき集める」といった考えにシフトするようにします。

今ある手札だけでなんとかしようとするのが一般人であるならば、自ら手札を増やしにかかるのが成功者というものです。

 

 

自分が最初に取り組んだ副業は、サイトやブログのアフィリエイトでした。

始める際にコンサルを受けることになったのですが、支払った金額は「100万円」です。

 

100万円って当時の自分にはとんでもない大金で、全く手持ちもなかった訳でしたが、新規でクレカ発行したり消費者金融に駆け込んだりしてどうにか100万円をかき集めました。

 

「借金を背負った以上、死ぬ気でやらないと本当に死ぬかもしれないけど、この方が本気で取り組めるな」と、当時考えていたのですが、それがまさに「稼げる人間の思考や行動」だったのです。

 

 

普通ならびびって手を出さないことに挑戦する。

普通の人とは全く違うレベルで量と質を追求する。

 

この2点を意識し、行動に移すことができれば自ずと成果を手にすることができます。

 

まずは思考から変えるのが手頃です。

「できない」ではなく、「どうすればできるのか」といった発想をするようにシフトしていきましょう。

コメント