【2019年現在】Twitter APIの作成・通し方って?

Twitterアフィリエイト

Twitter APIの申請方法が昨年半ば頃から変わりました。

 

APIを作成する前に、developer accountの申請が必要で、これが通らないとAPIが作成できなという仕様に変更されています。

 

新しい申請方法は他でまとめられているのでそちらをご参照ください。

【第1回】Twitter APIを使うためにdeveloper accountの申請をしよう!
この記事は、PHPを使ってTwitter Botを作る方法を紹介する連載企画の第1回目の記事です。 Twitt…

 

で、上記の記事を見て頂ければ分かると思うんですが、この記事を書いた方は申請通ってません。

 

つまり、API作成で前提のdeveloper accountが作成できていないということです。

 

ここが仕様変更での最大の問題となっている点で、

 

■従来

普通に誰でもAPIの作成ができた

 

■今

①developer accountの申請をする

②developer accountの申請が通って初めてAPIが作成できる

 

っていう段取りになったことで、そもそも①の段階でつまづく人が激増した訳です。

 

さらに悪質なのが、developer accountの申請が一度却下されると、もうそのアカウントではdeveloper accountの申請ができなくなるということです。

 

…めっちゃ厄介じゃないですか?

developer accountの申請までは数々の罠を潜り抜けないといけない

Twitter APIを作成するまでいくつか手順を踏む訳ですが、そこに至るまでに様々な罠が待ち構えています。

 

中でも最大の難関が、利用用途を300文字以上の英語で申請しないといけないという点です。

 

英語が苦手な人や、自分のようにTwitterアフィリエイトで利用したいだけの人間にとってはかなりのハードルになりました。変な英語だったり、下手な理由を書いてしまうと申請が却下されるというリスクがつきまといます。

 

これは自分も当時相当苦労しました。

かなりの確率で却下され、たまにTwitter側から返信がきたのでそれを返したら通るぐらいで、いくつTwitterアカウントを無駄にしたか…。

 

ですが、途方も無い試行回数を経たおかげで、今では100%developer accountの申請を通し、Twitter APIを作成できるまでに至っています。

 

 

 

 

…正直、このノウハウだけでも売れます笑

 

 

通せなくて困ってる方人いくらでもいるでしょうし、知りたいって方は自分のLINE@まで問い合わせください^^

 

Twitterアフィリエイトコンサル生にはもちろん教えてますし、API作成の方法単体で知りたいという方もお待ちしております。

またはID「@ovu4108c」で検索してください

 

ブログランキング参加中!

ポチッと押して下さい♪

コメント